タクシー転職のノウハウ タクシー転職体験談

タクシーへの転職を家族に反対されたときの対処法。わたしの実体験をもとに解説。

投稿日:2020年11月15日 更新日:

(この記事は、2021.1.3に更新されました。)

タクシーに転職を考えている人
タクシーに転職を考えている人

「タクシーに転職したいけど、家族に反対されたらどうしよう…」

この記事を読むと分かること

タクシーへの転職を家族に反対されたときに、どのように対処すれば家族の理解をえられるかがわかる。

この記事の信頼性

しょうた
しょうた

この記事を書いているわたしは、タクシーに転職して5年目、現在もタクシードライバーとして働いています。
タクシーをやる前は、アパレルで販売員をやっていて、タクシーに転職したいと家族に話したときには、反対されました。
それから何度も家族と話して最後は許してもらうことができました。
この記事では、タクシーへの転職を家族に反対されたとき、どのように対処すれば家族に許してもらえるかについて、わたしの実体験に基づいて説明いたします。

タクシーへの転職を家族に反対されたときの対処法

これから、わたしがタクシーへの転職を家族に話して反対されたとき、どのように対処して許してもらうことができたを、説明していきます。

しょうた
しょうた

焦らずに時間をかけて、何度も話す

わたしがタクシーに転職したいことを家族に伝えたとき、家族は驚いたと思います。

タクシードライバーの仕事は世の中的にはあまり知られていないから、仕方ないですよね。

なので、はじめ家族から反対されたとしても、焦らずに時間をかけて何度も話すことが必要です。

人は分からないことに対して不安に感じるものです。

なぜ説得するときに時間をかける必要があるのか?

家族の人は初めてあなたからタクシーに転職したいと聞いて反対しても、そのあと気になっていろいろとタクシードライバーという仕事について調べてみたり、人から聞いたりするかもしれません。

時間をかけて何度も話してみることで、少しずつ家族にタクシードライバーについて理解を得られ、あなたの熱意も伝わるはずです。

タクシーに転職したい理由を説明する

家族にタクシーに転職することを許してもらうためには、タクシーに転職したい理由を説明することが大切です。

わたしの場合は、アパレルで働いていたとき給料が安く、アパレルの給料だけでは家族を養っていくことができなかったため、「家族を養っていくためにタクシーに転職したい」と、家族に伝えました。

ただ「タクシーに転職したい」と伝えるよりも、どうしてタクシーに転職をしたいのか、なぜタクシーじゃないといけないのかを説明することで、家族のかたに熱意が伝わり、理解してもらい易いです。

家族が不安に思っていることを聞き出し、それを解決する

家族にタクシーへの転職を許してもらうためには、家族が転職することに対して不安に思っていることを聞き出すことが必要です。

わたしの家族は次のことを心配してタクシーへの転職を反対しました。

  • 事故にあうリスクが高い。
  • 犯罪にあうリスクがある。
  • タクシーで生活が成り立つのか分からない。
  • 地理が分からないのタクシードライバーが務まるのか心配。

もしもあなたが、タクシーへの転職を家族に反対されているなら、まずは家族がどうして反対しているのかを知ることが重要です。

家族がタクシーへの転職に対して不安に思っていることをひとつひとつ解決することが、家族に転職を許してもらうためには不可欠でしょう。

タクシードライバーは、一般的にあまり知られていない職業です。家族がタクシーへの転職を反対しているのなら、必ずタクシーへの転職に対して不安に思っていることがあるはずです。

家族が不安に思っていることを聞き出して、その不安がなくなるように説明することが、家族に転職を許してもらうための近道です。

一般的にタクシードライバーは、周りから反対されやすい職業なの?

一般的にタクシードライバーは、周りから反対されやすい職業でしょう。

わたしもタクシーに転職するときはじめは家族から反対されました。

タクシーへの転職が一般的に反対されやすい理由をまとめてみました。

  • タクシードライバーという職業の社会的な評価が低い。
  • 事故や犯罪にあうリスクがある。
  • どれくらい稼げるかが不透明。

タクシードライバーという職業の社会的な評価が低い。

タクシードライバーは年をとってからやる仕事であるというイメージをもっている人が多いようです。わたし自身もタクシーに乗務中、お客さまから「まだ若そうなのにどうしてタクシーをやっているの?」と聞かれることがたびたびあります。

また、最近は接客やマナーを入社時に教育しているタクシー会社がほとんどですが、バブル期はタクシーがお客さまを選ぶ時代で横柄なドライバーが多かったということも、私自身よく聞く話です。このこともタクシードライバーの社会的な地位が低い理由になっているかと。

事故や犯罪にあうリスクがある。

タクシーの勤務時間は、時間が比較的すくない日勤でも一回の勤務が10時間くらいです。一般のドライバーと比べて車を運転している時間が長いため、事故にあうリスクが高くなります。

犯罪については、タクシー強盗やタクシードライバーへの暴行などがマスコミなどによって取り上げられて話題になりやすいですね。

わたしもタクシーにお乗せしたお客さまから「タクシーはどんな人が乗ってくるか分からないから怖くないの?」というような質問をよく受けます。

どれくらい稼げるかが不透明。

タクシードライバーの給料は歩合制が基本です。歩合制は、タクシーの売上げによって給料が決まるため、固定給のように給料が定まっていません。

働く地域やタクシー会社によっても平均年収が異なってきます。

タクシーでどれだけ稼げるのか知っている人は少ないでしょうし、タクシーの給料が歩合制であることもあまり知られていないように感じます。

タクシー会社の説明会に参加する

わたしがタクシー会社の説明会に参加したとき、参加者はわたし一人でした。

タクシー会社の会議室で、採用担当のかたとマンツーマンで行われましたが、そこでわたしは自分や家族がタクシーの仕事に対して不安に思っていることを素直に全て伝えました。

その不安点について実際はどうなのかを教えてもらうことができました。

会社説明会でタクシーへの転職に対して不安に感じていることについて、実際はどうなのか聞いてみた

わたしの家族がタクシードライバーの仕事に対して心配していたことについて、採用担当のかたに実際どうなのかを教えてもらったことは次のとおりです。

  • 事故にあうリスクが高い。
  • 犯罪にあうリスクがある。
  • タクシーで生活が成り立つのか分からない。
  • 地理が分からないのタクシードライバーが務まるのか心配。

事故にあうリスクが高い。

他の職業に比べて、タクシーは運転時間が長いため、事故にあうリスクは高いが、そのため事故をしないように研修期間中に安全運転の技術を学ぶことができます。

犯罪にあうリスクがある。

車載カメラで、常時車内の映像を記録しています。

万が一強盗などの犯罪にあったばあいでも、緊急信号のシステムにより、緊急時には行灯を点滅させて、無線を使って最寄りの自社車両が応援にきてくれます。

タクシーで生活がなりたつかわからない。

わたしは、会社説明会で採用担当者に、自分の希望年収が400万円であることを伝えたら、「タクシーをやるんだったら、それだけで満足してたらもったいないよ」と言われたことがとても印象に残っており、タクシーをやれば稼げることを感じました。

地理が分らないのにタクシードライバーが務まるのか不安。

研修期間中に地理を勉強することや、地理が分らなかったとしても、タクシーにはナビがついていたり、お客さまに道を教えてもらえることが分かりました。

会社説明会で聞いたことを家族に教える

わたしは会社説明会に参加したあと、家族に説明会で聞いたことを教えました。

会社説明会で聞いたこと
  • 事故にあうリスクが高い。→研修で安全運転を学ぶ。
  • 犯罪にあうリスクがある。→車載カメラや緊急信号といった防犯対策を行っている。
  • タクシーで生活が成り立つのか分からない。→歩合制で稼げる可能性がある。
  • 地理が分からないのタクシードライバーが務まるのか心配。→研修で地理を学ぶ、ナビがついている。

家族がタクシーへの転職に対して不安に思っていたことについて、会社説明会で聞いてきたことを、家族にそのまま伝えました。

家族が不安に思っていたことについて、タクシー会社では対策がされていることが分かり、安心してもらうことができましたね。

家族を説得するさいに、調べた情報だけで話をするよりも、実際に会社説明会に参加してタクシー会社の人に聞いたことを話すほうが家族も安心しますし、説得力が増しますよ。

しょうた
しょうた

会社説明会に参加できない方には、タクシー転職サイトに相談してみることがオススメ

「いまはまだ会社説明会はちょっと…」というように、会社説明会に参加することに抵抗を感じるかたや、現職が忙しくて会社説明会に参加する時間がないかたもいらっしゃるかもしれません。

タクシー会社の会社説明会に参加することが難しいかたには、タクシー専門の転職サイトに登録してみることをオススメします。

「タクQ」は無料で利用することができるタクシー専門の転職サイトです。

あなたがタクシーに転職することに対して不安に思っていることを、聞くことができますよ。

「タクQ」のおすすめポイント
  • 希望する条件でタクシー会社の求人を検索できる。
  • 電話で転職コンサルタントに気になることや不安なことを聞くことができる。
  • 地方のかたには電話面接ができる求人がある。
  • 無料で利用できる。

わたしもタクQに登録しています。下のリンクからどうぞ↓

家族が反対していた最大の理由は、わたしの決意をみたかったこと

これは後から家族に聞いたことですが、家族がタクシーへの転職を反対した最大の理由は、転職に対してどれだけの覚悟があるか決意をみたかったそうです。

たしかに、タクシー運転手は、他人を乗せて目的地まで走る仕事で、事故にあうリスクがあるため、中途半端な覚悟で転職しても続けていくことは難しいかもしれません。

タクシーに転職する前にわたしは4回転職をしているので、軽い気持ちで転職をしても続かないと家族は思っていたのでしょう。

ですが、わたしのタクシーへの転職に対する決意が伝わり、最後は転職することを許してもらうことができました。

「タクシー運転手の仕事で、家族を養っていきたい」という気持ちが伝わった。

タクシー会社の説明会に参加したことで、転職に対する決意を行動で示すことができました。

タクシーに転職して良かったこと

げんざいわたしは、タクシーに転職して約5年がたちますが、最後にタクシーに転職して良かったと感じていることについて、お伝えしたいと思います。

わたしがタクシーに転職して良かったと感じていることは次のとおりです。

  • アパレルのときよりも収入が増え、家族を養えるようになった。
  • 職場の人間関係のストレスが減った。
  • 仕事と、プライベートの切り替えができるようになった。
  • これまでの5年間、大きな事故も起こさず仕事を続けてこれている。
  • 足が不自由な人など、他人の役に立てていることが嬉しい。
  • 黒タクに乗れるようになり、キャリアアップすることができた。

まとめ

もしもあたながタクシーへ転職したいと考え、家族にそれを伝えて反対されたとしても、あなたの転職に対する決意を焦らずに時間をかけて伝え続けることで、転職をきっと許してくれるはずです。

家族がタクシーへの転職に不安に思うことも無理はありません。

家族が不安に思っていることを聞き出して、それを解決してあげることが転職を許してもらうためには大切です。

会社説明会に参加してみて、担当者にこのようなタクシーへの転職に対する不安をぶつけてみましょう。

そして会社説明会に参加するという行動で、あなたの転職に対する決意を家族に示すことができるはずです。

そこまでこれば、あと一歩です。最後にもう一度、あたなのタクシーへの転職に対する思いや決意を伝えてみましょう。

この記事をここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んでいただき、タクシーに転職するために行動していきたいと少しでも思って頂けたならうれしいです。

タクシーに転職する方法について、こちらの記事で解説しています。

この記事も参考にしていただき、タクシーへの転職を成功させてほしいと願っております。ぜひご覧くださいね。

記事下

記事下

-タクシー転職のノウハウ, タクシー転職体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タクシーへの転職を成功させるために必要な5つのこと

(この記事は2020.10.30に公開されました。) タクシーに転職を考えている人 「タクシーへの転職を成功させるためにはどうしたらいいのかな?」 目次1 この記事を読むと分かること2 この記事の信頼 …

わたしがタクシーに転職した6つの理由。現役ドライバーが転職理由と、タクシーに転職して実際どうだったかを解説。

(この記事は2020.12.6に公開されました。) タクシー業界へ転職を考えている人 「タクシードライバーをやっている人は、どんな理由でタクシーに転職したのかな?」 「タクシーに転職して実際はどうだっ …

「タクシー運転手はやめとけ」と言われる理由とは?現役ドライバーが解説

(このページは、2021.10.4に更新されました。) タクシーに転職を考えている人 「タクシー運転はやめとけ」ってなんで言われるの? 「タクシー運転手になるのは、やめといたほうがいいのかな…」 「実 …

タクシーへの転職は未経験でもできる。現役のドライバーがその理由を解説します。

(この記事は2020.11.7に公開されました。) タクシーに転職を考えている人「タクシーへの転職を考えているけど、未経験でも大丈夫かな?」 目次1 この記事を読むと分かること2 この記事の信頼性3 …

現役タクシー運転手の生活を公開。タクシー運転手の仕事で生活が成り立つか?

(このページは2020.8.23に公開されました。) タクシーに転職を考えている人 「タクシー運転手が実際にどのような生活を送っているか知りたい」 「タクシー運転手の仕事で食べていけるのかな?」 目次 …